ホームページ制作 映画 | -Just my style Just-
「任侠ヘルパー」映画化

あー、やっと言えるぅ(/_;)

だいぶ前からツイッターでロケの目撃情報とかあったりして、
なにかお仕事してるっぽいなぁ…早く正式発表してくんないかな〜
…と、ひそかに待っていました。ようやくこの日が…っ(泣)。
今朝の「めざましテレビ」で発表されました。
(その他スポーツ新聞等でも)


2012年11月全国東宝系公開
映画「任侠ヘルパー」

出演者:
草剛、安田成美、夏帆、風間俊介
黒木メイサ(友情出演)、堺正章(特別出演)
杉本哲太、宇崎竜童、香川照之

監督:西谷弘
脚本:池上純哉
(以上、フジテレビモバイルサイトとJ-netより引用。敬称略)


風間さんは、つよぽんの子分で、山際成次役。
ジブリ汗まみれで鈴木さんが言ってた「髪の色が違う〜」は、
金髪に近い茶髪…かな。髪の長さは程よい感じ。
つよぽん演じる彦一に、頭はたかれてたー。>萌え(笑)。
久々にコミカル(?)なかざぽんかも。楽しみだなぁ。
「任侠ヘルパー」は、♪おーまいそー(る)がカッコよかったよね!
smapの「そっと、きゅっと」も結構スキなので、
そのまま使ってくれたらいいのになぁ。

でも、11月まで待てないので、何かに出てきてちょーだい(>_<)
ともあれ、映画出演、おめでとー♪
兄者と再共演。うれしいなっ。


拍手、ありがとうございますぅ。



                                      
映画 comments(3) -
「コクリコ坂から」

明日(ドラマ)になる前に、「コクリコ坂から」の感想を(汗)。

ジブリの新作映画「コクリコ坂から」が、先日の土曜から公開されました!

もうご覧になられましたかー?
ココに書きだせなかったけど、地元の試写会が1つ当たって行ったのと、
公開初日と、今日のレディースデーに観てきました!(笑)
初日は、舞台挨拶があったのですが(東京)、抽選にもれなく漏れたので(泣)、
じゃあ地元で観に行ってやろうじゃねーか!…と行きました(へっ)。
やっぱりねぇ、、試写会で観るのと、ちゃんとした映画館で観るのとでは、
全然違うね〜、感動と音響が(爆)。
せっかくなので、新しく出来たばかりの大阪ステーションシティシネマへ。
いやぁ、イイヨイイヨ、席もゆったりで全然疲れないし。
オススメです(≧▽≦)

でもって、映画ですが…

突然ですが、私がいちばん好きなジブリ映画は「天空の城ラピュタ」です。
ココは揺らぎようがないので(超えるモノが出てこない)、アレなんですが、
思ったより良かったな…。音楽がかなり好みでした。
ジブリっぽいのかジブリっぽくないのか…は、求めるモノによって
違ってくるかと思うんですが、で、結局何が言いたいかっていうと、

「水沼殿!!(萌え)」

…でした(爆)。
いやぁ、、なんすか、なんなんすか、あのキャラ。ハマりすぎでしょ(笑)。
アニメなのに、風間に見えてくるもんなー動きが(笑)。
面白いなぁ。。
ぜひ、映画館でご覧になってきてください♪
あと、よーく耳を澄ましてね(そこまでせんでも分かるけど←)。
サントラ盤は…ヤバイよ……(ニヤリ)。


拍手、ありがとうございますっ。

                                      
映画 comments(10) trackbacks(0)
こくはく

映画「告白」観てきました。
原作読んだときに、途中「うげぇ」って思ったのもあってか、
半分以上、内容忘れてました(笑)。>観て「あぁそうだった」と思い出す人。
色々検索したら、原作に忠実に作られてたそうで、プラスあの監督(パコとか松子)。
あの淡々とした内容を、よくもここまで広げたわね、さすが!(上から)
…ってカンジ。
原作を読んだ時に「うげぇ」っと なったところは、映画ではそうでもなく、
違うとこで「うげぇ」となり、やっぱり若干の後味悪さがありました(原作同様)。
ラストのお松さんのセリフで、なぜだか泣いてしまいましたが。
もういちど原作を読み返したくなりました(映画とどう違ってたか〜とか)。
ただ、「R15」指定になってたのは、ある意味仕方ないとは言え、
いちばんその世代に見せたいような気もしました(スプラッタ系がちょっと多かったけど)。
そうそう、お松さんで映画化と聞いた時は勝手に
「私のイメージではもうちょっとおばちゃんなカンジだから違う〜」って思ったけど、
映画観たら、お松さんがハマリにハマってた…と思う。

ちょっとネタバレになるけど、お松さんの口からあんなセリフ(風間所属)が出たり、
メインの男の子が、ジャニっぽいなぁ…だれかに似てるなぁ…でも誰?(笑)
とか思ってて 映画が終わった後、階段下りてたら前の方から
「やまだりょうすけに似てた〜」と言ってる声が聞こえました。
…あぁ!(笑) ……えっと、、ヘイセイのコかな?(汗)
私は、なんとなくですが(たぶん制服のせい?)、「人間失格(ドラマ)」を
一瞬思い出しました(笑)。
つぐみちゃん(@mother)が出てた(泣)。
エンディングで時々映る映像が、もともと私の好きな風景だったので、
「深いなぁ…」と考えさせられました。うーん。。うまく言えないなぁ。
アレだよ、ちゃんとしたエンディングは必要だってことだよ(月9〜っ)←ソコか〜い。


拍手、ありがとうございますー。

                                      
映画 comments(0) trackbacks(0)
ネバダ

映画「矢島美容室」観てきました〜(笑)。
まぁ、映画館で観る必要があったのかどうかはさておき(爆)、
徳次郎さんが だれか判明した(ショーゲキ!)ってとこも含めて、面白かったです。
フジテレビらしい…とんねるずらしい小ネタを挟みつつ(昭和すぎてツボ)、
まるで、お茶の間で観てるような感じでした(エ)。
若干冒頭、「アレ…このカンジで進むんかい?」という不安もあったけど、
意外とちゃんと作られてました(@スマスマ慎吾)。

映画観て〜時間つぶしに漫喫行って〜ちゃんこ鍋食べてきました(笑)。
あー楽しかった〜。


拍手、ありがとうございますぅ。

                                      
映画 comments(0) trackbacks(0)
えいが

観てきました〜。「いつでも1000円券」(何かの新聞に付いてた)を使って(笑)。
今月中のみ使用可だったので、「アリス」も「ダーリンは外国人」もムリだし、
何にしよう〜と悩んだなか、選んだのは、

「フィリップ、きみを愛してる!」

でした(笑)。久しぶりにジム・キャリーを見て笑いたかったのもあって。
(ジム・キャリー=喜劇王というテキトーな私のイメージにより)
前情報はほとんどなく、男同士だとか実話〜のみで(ポスターに書いてた内容)。
R指定になってたのも知らず(後から知った)、まぁ確かに、ちょいと色んなカタチの
お色気シーンがあったけど(笑)、全体的に良くできてたなぁと。あっちゅ〜間でした。
笑いの要素ももちろんあり、で、ラストの方かなり号泣しちゃったのに…ヤラレた(笑)。
後半、相方のユアン・マクレガーが完全に女子になっていってて、びっくり。
ジム・キャリーも相変わらずすごい人だな、と思いました。
券を買う時、遊戯王並みに言うの勇気いったけど(笑)、面白かった〜。
(また確認される時、ちょっと恥ずかしい・笑)
もうちょっと、タイトルなんとかならんかったんかなぁ(笑)。


拍手、ありがとうございますーー。

                                      
映画 comments(0) trackbacks(0)
GS

あぁ、ガソリンスタジオではないですよ。>昨日の「かぜ気味」ちょとパクリ。

ちなみに、ギターサウンドでもありません。>最近DEPAPEPEも聴いてないなぁ…。

観てきました、「ゴールデンスランバー」。(笑)
「ラブリーボーン」も気になってたんだけど、なんとなく邦画気分で。
堺さんと竹内さんが出てる〜くらいしか情報入れてなかったので、
色んな人が出てきてビックリでした。しかも個性的で芸達者人達(好き系)が。
このメンバーで、コレ、ドラマ化したらいいねん(ムリか)。
濱田君が出てきた〜ビックリ。あの喋り方が頭から離れん。
濱田君見てたら、つい風間っちを思い出しました。
今日も気持ち悪かったよー(褒め言葉)。>「交渉人SP(再)」。

予告で「トリック」やるのか〜と思った(遅っ)。見てぇ。


拍手、ありがとうございますっ!

                                      
映画 comments(0) trackbacks(0)
地元で

昨日、行ってきました「おひとりさま遊戯王」(笑)。
たまたま行ったトコが、あともうちょっとで始まる〜…ということだったので、
コレは…行っとくべきか、と勇気を振り絞り(笑)、行ってきました。
若干心配だったお客さんの入り具合は…まぁまぁ入ってたかな(土曜だし)。
平日はちょっと分からんけど、なんせ1つか2つしかない3Dシアターを
分け合うみたいだから、結構時間が絞られてるようですね。
予想通り、お子様たちが半分以上でした。
デュエルが始まるまで ずっと喋ってた小学生がいたのだけど(教育しろよ親)、
デュエルが始まると静まってたのが、逆に笑えました(腹ン中で)。

舞台挨拶の時の席が、映画を見るには若干ツライかな、という良席だったので、
今回は真ん中あたりの違う角度から見てみました。
ワーナーではなく、MOVIXだったので、メガネがえらいごつい(苦笑)。
お返しするタイプだったのですが、重かったなぁ。
そのメガネのせいなのか、場所のせいなのかなんなのかは分からないのだけど、
今回見た方が3Dらしかった。迫力あったよ〜。
ゆーぎの髪も浮いて見えたし、もっと目に訴えてきた(笑)。
疲れるほどではないけれど、やっぱり楽しかったです。
周りの反応も…(苦笑)。
終わったあと 下で買い物してたら、小さい子が「ちょーゆうごーっ」とか言ってて、
思わずアメちゃんあげたくなりました(いや、持ってなかったけど)。

これまでに3回見たコトになるんですが、私の手元には、
メガネが1つ
カードが2枚
…アレ?
メガネは2回目@豊洲の時に、ドリンクホルダーに突っ込んだまま忘れてきたようで(笑)。
2回目にもらったメガネは袋に入れたままにしてたので、そのまま残ってあるんだけど、
カード…もう1枚ドコ行った?(汗) おかしいなぁ(笑)。
2〜3日前には、たまたま寄った書店(&レンタルDVDやゲームソフトが売ってる店)で、
「ブラックマジシャン」のカードを見つけてしまい、買ってしまいました…。
いろんな絵柄があったので自信なかったのですが、昨日映画を見て
「よし、同じ☆」と、一人ほくそ笑んでました(痛いゾ)。



昨日TVでやってた「ハッピーフライト」。TVで見るのにちょうどイイ感じでした。
面白かった。笹野さんが…(笑)。


拍手、ありがとうございますっ♪

                                      
映画 comments(5) trackbacks(0)
<< | 2/4 | >>