ホームページ制作 それでも、生きてゆく | -Just my style Just-
あぁ…お腹すいたな…
not 文哉(笑)。
お腹すいたぁー(←食えー!…でも今食べるのもヤバイ気が…笑)。

「それでも、生きてゆく」のDVD化が決定したみたいです!
amazonで検索すると出てきます(URLが長すぎたので…)。
いちお、フジテレビの方のリンクを貼っておきますね〜。 
フジテレビCD・DVD・本屋さん
6枚組なんだか7枚組なんだか、ちょっとよくわかんないですが、
2012/01/06に発売されるのは、間違いなさそうですね。うひ。

そして、ネットの「ザテレビジョン」の「第70回ドラマアカデミー賞」
のページで、風間さんのインタビューが載ってます。
雑誌よりみんなちょっと長め。ぜひ。
で、いま出ている「ザテレビジョン」(雑誌)の読者コーナー(最後の方の頁)に、
ちょこっと、風間ネタが載ってます。
…やっぱ、あのシーン辛かったのね…(泣)。


拍手、ありがとうございますぅー。

                                      
それでも、生きてゆく comments(0) trackbacks(0)
明日は

フジテレビ系列 木10ドラマ「それでも、生きてゆく」 最終回 デス!

ぜひ、ご覧くださいっ。


明日の「笑っていいとも」のテレフォンは、小野武彦さんです〜。
お花、あるよね(笑)。



拍手、ありがとうございますっ。

                                      
それでも、生きてゆく comments(0) trackbacks(0)
それ生き@10話

はーー(笑)。


ドラマはクランクアップしたようですね(公式blogより)。
スタッフ&キャストのみなさん、ほんとーーにお疲れ様でした!!


10話…ちょっともう、すぐネタバレ入りますが、、



いきなり、大西さん(@金八5)の登場で、ドラマに入り込めなかったぞっ(笑)。
ここにきて、まさかの共演…。最初にパッと大西さんが映った時、
アングル的に顔がわからなかったけれど、直感的に
「…アレ?…ま、まさか??」
と思ってたら、そのまさかの大西さんでした(笑)。ったくぅ。
スタッフ、、どんだけ金八5、好きなのよっ。>先生呼ぶか?(違)
ま、そんなドッキリもさておき(笑)、文哉の大西さんへの独白とか、
身近な人達(父ちゃんとか)にも、ちゃんと伝わってほしいなぁ…と思ってしまいます。
どうしても、文哉目線で見てしまうのは、風間ファンだからということで(汗)。

今回は…なんか、カメラワークがステキでした。…風間さん的に(笑)。
ちょっと、ジャイさん的な…「あぁ、そうそう、このアングル最高!」みたいな。
それくらい、今回のは普通に「萌え」が多かった(笑)。すんません。
えーたさんに救出されたあたりからはもう…ね(笑)。
ずっと奪われまくりでしたが、女子よりえーたとのシーンのが、
なんか…美しかったです…ハイ(笑)。
たぶん、最初のサトエリから…の時より、声を荒げました私(爆)。
いやいや、あれは、人工呼吸…なんだけどねっ。…ね(笑)。
そんな展開があるとは…お姫様だっこで救出された時に、
ふと、よぎりましたが…あはは。
文哉というキャラに救いがない分、風間ファン的にも重苦しいキモチが
ありましたが(私だけ?)、あのシーンでほぼ飛びました(笑)。
ありがとう、スタッフさん…。

最終回、どうなるんだろう…毎回思ってない展開になってたので、
ある意味、楽しみです。いよいよあさってです!


拍手、ありがとうございますっ。メッセージ頂いてたので、以下レスでぇす。

続きを読む >>
                                      
それでも、生きてゆく comments(2) trackbacks(0)
9話

「それでも、生きてゆく」第9話がOAされました。


相変わらず……文哉くんが不気味…(汗)。
そして、前半ムカついたよね!(笑)>アンタのせいじゃんっ、と。
ここ3話くらいで文哉が動き出してから、少しずつ終わりに近づいてって
んだなぁ…と、思ったり。
あと2話ですって。えぇーーっ、早すぎる…。
こんなに1クールが早く感じるドラマって、ここんとこなかったよ…。
素晴らしいですね。
いま最終回を撮ってるみたいですが(公式blog)、
最後までみんな、全力でがんばってくれてると思います、うん。
台風…大丈夫かしら…。
(追記:撮ってるの、最終回じゃないかも〜(勘違い)。すみませんっ)

文哉(風間)の走り方が、こないだ見たエヴァみたいにちょっと見えたのは
私だけですか、そっかぁ(笑)。
足速いわ、ケンカ強いわ、何者だ、文哉!>逃亡者(元・殺人犯)。
遠山家で、ひとり淡々とご飯食ってる文哉に、背筋が凍った。
双葉に拒否られた時の文哉の顔が忘れられない…。
洋貴と文哉の対面シーン、手を挙げて挨拶〜?(「ヨッ」みたいな)は、
「ビリーバー」っぽかったね。>あれ、好き。
その後のキンチョー感がタダモノやなくて、
こっちの目もまばたきできなくなるくらい、入りこんじゃったよーん。
毎回本当に、ドラマに、文哉に(ゴメン)、入り込んでしまうので、
結構、疲れます(笑)。
今回は、前半によく出てたのもあったり、洋貴と対面し殴りあったところで、
疲労感少なめ、なんか、少し落ち着いた(笑)。
先週みたいな引きずり感は、いまんとこナイ…かなぁ?(笑)
瑛太(洋貴)と話すシーンとかあるんでしょうかねぇ?
見たいなぁ。。

最終回直前あたりには、番宣に……出てもいいじゃんっ(言うとけ)。
だってさ、これは、ドラマなんだから!
淡い期待を持ちつつ、あと2話、楽しみだぁーー。


拍手、ありがとうございますっ。

                                      
それでも、生きてゆく comments(2) trackbacks(0)
それ生き8話と土スタ

「それでも、生きてゆく」@8話は…

しのぶvs風間 が、スゴかった…。こ、コワ…。

舞台の映像を観ているようでした。
ドラマでこんなスゴイの、見たことない気がする…。
大竹さんもスゴイし、風間さんもスゴイ。
響子さんの怒りと文哉の不気味さが、よく出てた。
いやぁ、、スゴイもん、見せてもらったなー…。
私、スゴイしか言ってないけど(ボキャブラリーないな〜)、
舞台ではこういうお芝居が見れても、ドラマではそうナイよね、と思う。
あのシーンの裏側とか、何かの機会(DVDかブルレイ希望!)で
見られたらいいなぁ。。
サトエリはどうなったん?(泣)
9話はいよいよ瑛太くんと対決っ!予告でのフツウの友達同士なやりとり〜
が、なんとも不気味な文哉君でした(笑)。
ナゾ多すぎ〜。
毎週木曜が早い…もう9話だもんね…。
めちゃめちゃ引き込まれ、引きずられるドラマです(笑)。
見た後の疲労感ったら…(汗)。

そんななか、本当は昨日の予定だった「土曜スタジオパーク」が
今日の夕方OAされました。ホッ。
出演時間は、ウルトラマンのカラータイマーが鳴る時間程しか
なかったですが(3分程度)、癒された〜。
髪が若干長く、黒いからちょっと重たく感じましたが、
「文哉」とはまるっきり違う、「風間俊介」さんがそこにいて、安心しました(笑)。
トークは相変わらず冴えてたけどね!
(全然絡みがなかった「江」の話をするとかさ〜)
時々見せる笑顔に癒されました〜。

もっと、見たいなぁ…。


拍手、ありがとうございますっ。
メッセージのお返事は、もうちょい待ってぇ〜(汗)。

                                      
それでも、生きてゆく comments(2) trackbacks(0)
それ生き@7話

うあー、どうしよう、前回もまだ自分の中で消化しきってないのに、
この展開…ツライ、、辛すぎる…。
こんなに体力消耗したドラマ、久しぶりに見たなぁ…。
映画ならこういう題材のもたくさんありそうだけど、
連ドラ、しかもこの時間帯でやる…っていうのは、
時期的なの含めても相当、制作側&キャストの皆さんの本気がないと、
厳しいよね…。>お疲れ様です!と言いたい…。
そして、ここまでの役をよくぞキャストしてくださいました、とも…。
正直、ココまで衝撃食らうとは思ってもみなかったので、
昨日見てから、ずっと頭がクラクラしてます(ヘタレ)。
ツイでも書かれてたけど、CM入ってやっと呼吸をする、ってカンジ。
見てる側も辛かったけど、役者さんもみんな辛いよね…。
もちろん、風間さんも…。うぅ。
爽やかな、いつもの笑顔が見たいなぁ…。



以下ちょとネタバレです。

文哉というか、地味にカザマ萌えする表情とか声とか色々あるんだけど、
なかなかキモチがついてかない。。
文哉をやるカザマさん的にも見るカザマファン的にも、ちょとツライ役だからか、
ちょっとしたサービスショット(ちゅーとか)はあるんだけど(免疫はできてた)、
「きゃあ(はぁと)」…とか、ほぼ出てこない(一瞬ね)。
だって、ちっともシアワセそうじゃないんだもん、文哉…(泣)。
どうなってくのか…見守っていきたいと思います。最後までがんばれーー。
来週は、しのぶ様との絡み……ひぃー。


拍手、ありがとうございますっ。

                                      
それでも、生きてゆく comments(2) trackbacks(0)
明日は「それでも、生きてゆく@7話」

デス。

あぁ…うん…えっとねぇ、、昨日見た予告CMで、文哉(風間)がナレーションしてて。
関西ローカルでは、地上波ではなかなかお目にかかれなくて…(15秒ver.はある)。
てな訳で、ここ最近はずっとBSフジをテキトーに録ってるんですが、
そこで、いままでとは違う雰囲気のCMが流れました…(30秒ver.)。
声のトーンも低く、でも何かもの哀しい声が…(泣)。
うぅ、明日がコワイ……でも見る(笑)。

6話の感想書きたかったけど、CM見てそれどころじゃなくなった(言い訳〜)。
いやいやいや、すっごい静かで不気味だよ、文哉くん…。
双葉と会って揺り起こされたのか動揺してたけど、どうなるんだぁ。


「それでも、生きてゆく」
第7話「心の闇について…」
明日PM10時〜フジテレビにてOA


拍手、ありがとうございますっ。






                                      
それでも、生きてゆく comments(2) trackbacks(0)
| 1/2 | >>